016日経平均1万円回復は実に8カ月ぶりですね。景気の先を読む上で、まずはうれしい知らせです。この理由の一番は、景気底入れの期待感により上昇しているのでしょう。

期待を現実にするには、まだまだハードルがいくつもありますが、昨秋の金融危機で世界的に広がった悲観論は後退したことは間違いないですね。

 

話は変わり、日本では景気が悪いといっても飢餓に苦しむ人は一般的にはほとんどいません。

しかし、世界では栄養不足の状態にある飢餓の人口が10億人を突破する見通しであるとのことです。

日本も世界のために、もっと飢餓対策についても行わなければいけないですね。栄養失調や薬も買えずに死んでしまう子供が、世界にはたくさんいるということ。この問題にも取り組んでいか023なくてはと思います。