『あたたさかあふれる社会の実現』に向かって奮闘する、自民党衆議院埼玉県第6選挙区支部長・中根かずゆきのホームページです。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 年別アーカイブ: 2011年

年別アーカイブ: 2011年

「夫婦と子ども2人」現役世代に打撃

昨日の毎日新聞に「消費税10%なら「夫婦と子ども2人」現役世代に打撃」という題で以下のことが書かれていました。   「社会保障と税の一体改革」に伴い、家計にどの程度の影響が出るのか。大和総研が復興増税などの影響も織り込ん …

公約違反

谷垣禎一総裁は、民主党の税制調査会などが消費税率引き上げをはじめとした税制抜本改革案を了承したことについて「公約違反の消費増税を首相自ら決めた。無駄排除など財源を賄うと国民と約束して政権を獲得した民主党政権の正当性の自己 …

9人が離党届

谷垣禎一総裁は、消費税増税に反対して民主党若手議員9人が離党届を提出したことについて「民主党が何のために政権を取ったのかということに関して、きちんとした答えを出せなくなっていることの象徴だ。だからがかい(瓦解)が始まって …

つぶやき・・・

子ども手当のうち教育費に使った平均額は、わずか34.4%だったそうです。厚労省は「子どものためという手当の趣旨をさらに周知徹底したい」といっているそうですが・・・現金を渡せば何に使われるかわかりません。 子どものためにど …

決められる民主主義

某テレビ番組に橋下大阪市長が出演していました。わかりやすく、的確に訴える橋下節は健在でした。 特に同感したのは「決められない民主主義から決める民主主義に変える」という訴えでした。 橋下さんは、首相公選制と道州制を導入すれ …

iPS細胞の進展状況

iPS細胞(人工多能性幹細胞)について、私のブログでも何度も書かせていただいているが、iPS細胞を開発した京都大の山中伸弥教授が、産経新聞の取材に対して研究の進展状況について話している。 山中教授によると「(ヒトiPS細 …

不支持率が支持率を逆転

先日のブログに、早くも野田内閣の不支持率が支持率を逆転したことを書いたのですが、今日の産経新聞に、なぜそうなったかについての記事が書かれていました。 読んでいただきたいので以下、ホームページアドレスを掲載します。   h …

12月短観

日本銀行は15日、企業から見た景気動向を示す12月の全国企業短期経済観測調査を発表した。それによると足元の景況感を示す業況判断指数(DI)は、代表的な指標である「大企業・製造業」が前回9月調査から6ポイントも悪化している …

今時の若者!?

今朝の産経新聞に、面白い記事があったので掲載させていただきます。興味のある方は以下まで。 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111214/plc11121423510013-n …

国民に痛みを求める前に

野田政権は所得税などの増税を強行し、消費税増税にも意欲を示している。 しかし、国民に負担を強いる前にやるべきことがあるだろう。 国会議員の定数削減はどこにいったのか?まずは政治家が率先して身を切る姿勢を示す、そして公務員 …

1 2 3 19 »

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログ

PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 中根かずゆき事務所(埼玉6区) 公式WEBサイト All Rights Reserved.